ワインコラム
HOME > NZワインニュース

“ワン・オフ”ピノ・ノワールがインターナショナル・デザイン・アワード受賞
ホークスベイのワイナリー、ロッド・マクドナルド・ワインズが、ニュージーランドのワイナリーとしてもビジネス業界としても唯一となる、名声ある2016年ハーパーズ・デザイン・アワードを受賞した。

国際的にも広く認められているデザインアワードで、世界10ヶ国からエントリーされ、高い実力を持つ審査員により5ヶ国のみが選ばれた。

「基準は高く、素晴らしい例となる魅力的で人の心を引きつけるデザインは、製品をありきたりなものから引き上げる役目を果たしている。しかしながら審査員として大切にしていることは、純粋な美的考慮を超え、デザインがいかに各商品の顧客が求めるもの、市場のターゲットに合ったものになっているかということ」と、ハーパーズの編集者のアンドリュー・キャッチポール氏はコメントする。

ロッド・マクドナルド・ワインズは、ホークスベイを拠点とするフォント・スタジオのゾーイ・キスホルム氏がデザインしたロッド・マクドナルド・“ワン・オフ”・ピノ・ノワールのラベルで赤ワイントロフィーを受賞した。
今年のコンペで与えられたトロフィーは7個のみ。

「今回の受賞は本当に喜ばしく、世界的にも名が知られ、私達の一風変わったブランディングアプローチとフォントスタジオの才能あるチームの証となった」とロッド・マクドナルド・ワインズのオーナー、ロッド・マクドナルド氏は話した。

ラベルのミスター・“ワン・オフ”・ピノノワールの装飾品は、ワインのスタイルであるブルーベリー、牡丹、スミレ、鹿、葉巻、クジャク、ヨーロッパアカタテハを具体化し映し出したもの。各要素は、消費者に裏ラベルを読まずともどのようなワインかという洞察を与える。

「“ワン・オフ”の全体的なコンセプトは、カルト的人気を生みこの製品レンジに高い需要をもたらした。ワンオフはいずれも常に期待を集め、リリース前にほぼ完売してしまう。ワインはボトルにただラベルを貼り付けるものという以上に製品を明確にするためのいつくかの要素を持つ。今回の受賞はこれまでやってきたことを続けるための自信を与えてくれた。我々のような小さなホークスベイのワイナリーがこのような一流の賞を受賞することにより認識されたのは素晴らしいこと」とマクドナルド氏。

<ニュースリソース>
http://www.scoop.co.nz/stories/BU1609/S00117/international-design-award-for-one-off-pinot-noir.htm

03.10.2016

※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz