ワインコラム
HOME > NZワインニュース

「一緒に飲みたい有名人」はロード・オブ・ザ・リングの監督ピーター・ジャクソン卿
ニュージーランド国内の有名人で誰と一緒にワインを飲みたい?というバービッチ・ワインが最近行った調査では、500人の回答者の中で、ロード・オブ・ザ・リングの監督ピーター・ジャクソン卿が1位となった。

辞任表明したばかりの、ジョン・キー元首相と元女性首相、ヘレン・クラーク氏の名も上がっているが、人気投票では、両者とも上位と下位に両方に名を連ねている。ソプラノ歌手のキリ・テ・カナワとロードは両方とも、一緒に飲みたくない人に挙がっているのも興味深い。

その他の20位圏内の有名人の名前には、歴史上の人物として知られたエドモンド・ヒラリー卿(エヴェレスト登頂家)、キャサリーン・マンスフィールド(作家)、ジーン・バッテン(女性パイロット)、バート・モンロー(バイク競技者)なども含まれている。

スポーツ界のスターでは、オリンピック選手などの必ずや名前が上がりそうな人が最終リストには残らなかったのも印象的だ。

上位5位入賞者の結果は下記の通り
一緒に飲みたい人上位入賞者
1. ピーター・ジャクソン(映画監督)
2. ヘレン・クラーク(政治家)
3. ビル・T・ジェームス(コメディアン)
4. ケイト・シェパード(女性参政権運動家)
5. ジョン・キー(政治家)/レイチェル・ハンター(モデル)

一緒に飲みたくない人上位
1. ジョン・キー(政治家)
2. ヘレン・クラーク(政治家)
3. キリ・テ・カナワ(歌手)
4. ロード(歌手)
5. バリー・クランプ(文筆家)


<ニュースソース>
http://www.nzherald.co.nz/wine/news/article.cfm?c_id=365&objectid=11749214

10.01.2017

※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz