ワインコラム
HOME > ワイン用語集
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
NZワイン全般ぶどうの種類ワイナリー/ワインカンパニーワインの種類
ワインの味とスタイルワイン料理産地醸造味の表現用具
Maceration / マセレーション
果皮を果汁に漬けて、果皮のタンニンを溶け出させ、ワインの風味に独特の渋み加えること。
Maceration / マセレーション
浸漬のこと
Magnum / マグナム
普通の瓶の2本分のワインが入る瓶のこと。1,500ml。
Malbec / マーベック
赤ワイン用のぶどう品種。色が濃く、渋味の少ない品種。その色の濃さにより、ニュージーランドでは主にブレンド用として使われており、単独で作られるワインは珍しいものとされる。
Malolactic Fermentation / マロラクティック発酵
二次発酵と呼ばれているワインの醸造行程で、マリックアシッド(リンゴ酸)をラクティックアシッド(乳酸)に変える技法。これにより、とがった酸味が丸みを帯びて、まろやかな酸味になる。
Marlborough / マールボロー
ニュージーランド最大のワイン産地で、南島の北東に位置する位置する。ニュージーランド全体のヴィンヤードの約46.4%を占め、ソーヴィニョン・ブラン、ピノ・ノワール、シャルドネが主に栽培されている。
Martinborough / マーティンボロー
ワイララパ地域(北島の南部)にある地区で、ピノ・ノワールとソーヴィニョン・ブランが主に栽培されている地域。近年は「NZピノ・ノワールの首都」として高い評価を得ていて、凝縮感のあるレッド・チェリーやブラック・チェリーの果実味とバランスとパワーのあるピノ・ノワールを生みだしている。
Master of Wine / マスター・オブ・ワイン
イギリスにて1953年に初試験が開催されて以来50年以上の歴史を持つが、世界中で認められたMWはわずか250人余りという難関ゆえ、ワインの最高資格と称されている。
Medium / 中口
ワイン1リットルあたり15〜49の糖分を含む。かなりの甘みが感じられるスタイル。
Medium bodied / ミディアム・ボディ
フル・ボディーとライト・ボディーの中間で、渋みもコクも程よく、色の濃さも中程度のワインのこと。
 |  1 | 2 |
※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz