ワインコラム
HOME > ワイン用語集
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
NZワイン全般ぶどうの種類ワイナリー/ワインカンパニーワインの種類
ワインの味とスタイルワイン料理産地醸造味の表現用具
Bay of Plenty / ベイ・オブ・プレンティー
シャルドネ、ソーヴィニョン・ブランが主に栽培されている地域。
Bio Wine / ビオ・ワイン
無農薬有機農法のブドウで造ったワインのこと
Biodynamie Wine / ビオディナミ・ワイン
Bio Wine(ビオ・ワイン)を2つに分けたうちの一つで、月と太陽と地球の自転力や引力・気圧・潮の満ち引きの関係をぶどう栽培に用いた農法のこと。
Biological Wine / ビオロジック・ワイン
Bio Wine(ビオ・ワイン)を2つに分けたうちの一つで、有機栽培を行ってぶどうを育てる方法のことを言う。有機・無農薬栽培。
Body / ボディ
ワインを口に含んだときに感じる重量感や味の濃さのこと。「厚み」、「ふくらみ」という表現の仕方もされる。水分中のアルコール分とブドウのエキス分を意味して、軽いほうからライト・ボディ、ミディアム・ボディ、フル・ボディとなる。
Bordeaux Glass / ボルドー・グラス
胸部分が膨らみ、口先がすぼまっているグラス。この形状によって、徐々に香りがたち、香りを逃がさない。長期熟成タイプの赤ワインに最適。
Bordeaux style / ボルドー・スタイル
フランス、ボルドー地域のワインのスタイルのワイン。
赤ワイン:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、カベルネ・フラン、マーベックなどの品種をブレンドして造られるフル・ボディのワイン。
白ワイン:セミヨン種で出来た、こっくりとした甘み、複雑みを帯びたスウィート・ワインやソーヴィニョン・ブラン種を用いた辛口ワイン。
Bouchonne / ブショネ
もともとコルクに付着しているカビと漂白につかった塩素によって引き起こされ、ワインの味が刺激するような不快な味になってしまうこと。また、コルクの生産が消費に間に合っていないため、十分に成長していないコルク樫の木の皮を使うことがある。このような目の詰まっていない不良コルクがワインの酸化を引き起こす。
Bouquet / ブーケ
熟成によって備わる様々な香り(熟成香)のこと。ブーケが熟成によって生まれる香りを意味するのに対して、アロマはその果実の香りそのものを意味する。
Bourgogne Glass / ブルゴーニュ・グラス
ゆったりと膨らんだ形状を持つ、バルーン型と言われるグラス。ワインが空気に触れる表面積が大きいため、豊かな香りと味がより多く引き出される。また、グラスの中に香りをためて複雑な香りを楽しむ効果もある。
 |  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |
※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz