ワインコラム
HOME > ワイン用語集
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
NZワイン全般ぶどうの種類ワイナリー/ワインカンパニーワインの種類
ワインの味とスタイルワイン料理産地醸造味の表現用具
Champagne / シャンパン
フランス、シャンパーニュ地方で造られた、発泡性ワイン。シャンパン造りに使われる品種として認められているのは、ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエの3品種のみ。
Champagne Glass / シャンパン・グラス
上がってくる泡を楽しみながらゆっくりと味わうために、細長いフルート型のグラス。グラスに8分目ぐらい注いで飲む。
Chardonnay / シャルドネ
辛口白ワインになる品種。樽を使って作られるものは、ソフトでまろやか、熟した桃やメロン、ネクタリンや蜂蜜の香りと味が、樽を使用しないでつくられるものは、りんご、ライム、白桃の香りと味、輪郭のはっきりした、キレのある味が特徴的です。これらをブレンドしていることが多く、仕上がりはその割合に依存する。スパークリングワイン造りにも用いられるので、用途が広い品種と言える。ニュージーランドでの生産量は3番目に位置する。
Chenin Blanc / シェナン・ブラン
白ワイン用のぶどう品種で、パイナップルやメロンなどの果実香が豊かなワインになる。酸味が高めなので長期のセラーに向いている。暖かい土地では酸味が抑えられ、栽培に向いている。ニュージーランドでの生産は、ホークスベイとギズボーンに集中している。
Clare Valley / クレア・ヴァレー
南オーストラリアにある、ぶどう栽培/ワイン生産地域。
Clean / クリーン
ワインの味を表現するときの言葉で、雑味がないことをいう。
Clean Skin / クリーン・スキン
ボトルにラベルを貼らず、ぶどうの種類とヴィンテージ、値段のみという最低限の情報しか提供せずに売られているワインのこと。
その目的としては様々な理由があるが、主なものは、
・ディストリビューターなどが輸出用などに確保した在庫が、何らかの理由により消費されなかったための再販手段
・ワインカンパニーが売れ残ったワインを売却するために販売価格を下げ、それに見あわないオリジナルのブランド名を隠すためにつかう手段
などが挙げられる。品質が落ちているから安い、といったようなネガティブな要素はない。
Cold Maceration / コールド・マセレーション
低温浸漬のこと。全房のまま、あるいは少し潰したぶどうをタンク内で10度前後の温度に保つ。意図的に発酵を停止させ、果皮から色素などを抽出するために行う。
Coopers Creek Vineyard / クーパーズ・クリーク・ヴィンヤード
Kumeu(西オークランド)地域にある中規模のヴィンヤード。独自のマーケティングを持ち、ニュージーランド国内よりも海外での知名度が高い。
Cork Screw / コーク・スクリュー
コルク・オープナーの正式名称。コルク抜きに使う道具の総称。
 |  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 |
※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz