ワインコラム
HOME > NZワインを学ぶ > コース詳細
Nelson Marlborough Institute of Technology(ネルソン・マールボロー・インスティチュート・オブ・テクノロジー)
Bachelor of Viticulture and Winemaking(ぶどう栽培学とワイン醸造学 学士)
コース名:Bachelor of Viticulture and Winemaking

就学形態:フル・タイム

就学時間:毎年7月から

就学場所:マールボローキャンバス

期間:3年

学費:年間約18,000ドル(プラス、240ドル程度の入学諸経費:海外からの学生用料金)

コース時期:7月から

Principles of Business Computing
Science 1
Viticulture 1B
Viticulture 1A
Soils
Weeds, Pests and Diseases
Wine Production 1
Professional Communications
Human Resource Management
Principles of Marketing
Engineering and Irrigation
Science 2
Viticulture 1C
Wine Production 2
Wine Technology and Evaluation
NMIT Bachelor of Viticulture and Winemaking Level 7
※詳しくはお問い合わせください
ディプロマ・コースを終了すると、プロフェッショナルとしての将来が開けます。ニュージーランドワイン産業において、マネージャーおよび、スーパーバイザークラスのポジション。ワイナリーや研究施設での専門職に就きたい人へお薦め。

就職例: コース終了したBryan Vickery氏はHunter's Wines (Marlborough)のVineyard Managerに。
コース終了したXin Zheng氏はDelegat's Wine Estate (Auckland)のCellar Handに。
  • コース受講にあたって、IELTS6.0同等の英語力が求められます
  • 高校卒業以上かそれ同等の学識
  • 運転免許が必要になります

  • ※詳しくはお問い合わせください
    Marlborough Campus
    Tel: +64 3 578 0215
    Tel: 0800 222 443(NZ国内より)
    Fax: +64 3 578 0216
    Post:
    P.O. Box 643, Blenheim, New Zealand

    Nelson Campus
    Tel: +64 3 546 9175
    Tel: 0800 422 733(NZ国内より)
    Fax: +64 3 546 2440
    Post:
    Private Bag 19, Nelson, New Zealand
    ※当校の最大の特徴は少人数制を貫き、施設面から見ても、教師陣も最高のものを取りそろえています。

    NMITは、1905年に政府の補助金を元に、確固たるポリシーと共に設立された学校です。
    この地域は、ニュージーランドでも第一位のワイン産出地域でもあり、300社以上のぶどう栽培農家と60以上のワイナリーによって、ニュージーランドワインの52%を産出しています。

    この地に位置する当校はMarlborough Wine Research Centre内の施設も利用し、NZ国内では最高レベルの器材を揃えています。ネルソン、ブレナムにキャンパスを持ち、地域の特性を生かしたぶどう栽培や、それぞれのキャンバス・ライフを楽しんでいただけるように、きめ細かいサポートで学生を応援しています。

    また近代的な専用図書・学習センターにはコンピュータセンターがあり、インターネットを無料で、無制限利用できます。ここでは学習サポート・スタッフが学生の英語学習、コンピュータの使い方、数学、一般教育等をサポートします。学生センターには、カフェテリア、リクリエーション・センター、ラウンジがあります
    ※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます   
    ギャラリーインポーター様へ購入方法利用規約About Usリンク
    ALL RIGHTS RESERVED by feijoa web design ltd.