ワインコラム
HOME > ワイン用語集
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
NZワイン全般ぶどうの種類ワイナリー/ワインカンパニーワインの種類
ワインの味とスタイルワイン料理産地醸造味の表現用具
Gamay (or Gamay Noir) / ガメイ(ガメイ・ノワール)
ボジョレ・ヌーボーに用いられる赤ワイン用のぶどう品種の名前で、このぶどうからは、ライト・ボディの赤ワインが生まれる。フランスでは特にボジョレー地区とロワール平野などで栽培される。NZでは3件ほどのワイナリーでしか栽培されておらず、全国で8ヘクタール程の面積を占めるのみ。特にホークスベイが中心地域となっている。
Gamy / ゲイミー
猟鳥獣のような匂い、生肉のような匂いで、動物性香りの要素のひとつ。赤ワインの香りの表現に用いられる。
Gewurztraminer / ゲヴェルツトラミナー
辛口のものから甘口のものまで、幅広く使われる、白ワイン用の品種。リースリングと並んで、アロマチックな白ワインの一つで、酸味が比較的少なく、樽を使用せずにつくられるのが一般的。2年以上のセラーにはあまり向いていない。スパイシーな香り(シナモン、クローブ、しょうが)、あんず、ライチ−、マンゴ、パッションフルーツの香りが特徴的で、スパイシーなエスニック料理との相性は抜群。また、食前酒として単独で飲用されることもある。
Gimblett Gravels / ギムレット・グラヴェルズ
ホークスベイにある、ニュージーランド政府に認められたぶどう栽培地区の名前。フランスのボルドー地域と似た、砂利が多く水はけが良く土壌を持つため、カベルネ・ソーヴィニョンやシラーの栽培に適している。たったの800ヘクタールしかない。
Gisborne / ギズボーン
ニュージーランドで3番目に大きなワイン産地で、北島の東海岸に位置する。ニュージーランド全体のヴィンヤードの約9.9%を占め、シャルドネ、メルローが主に栽培されている。
※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz