ワインコラム
HOME > ワイン用語集
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
NZワイン全般ぶどうの種類ワイナリー/ワインカンパニーワインの種類
ワインの味とスタイルワイン料理産地醸造味の表現用具
Boutique Winery / ブティック・ワイナリー
手摘みのぶどうを使って、手作業でワインを少量生産するワイナリー。このほとんどが家族経営の小さなワイナリーで、その国、あるいはその地域でしか入手できない、レアなワインを生み出している。
Cellar Door / セラー・ドアー
一般客を迎え入れるワイナリーの窓口。ここには通常、そのワイナリーのワインを試飲できるカウンターがあり、セラー・ドアー・パーソンがそれぞれのワインの説明をしながら、ワインを注いでくれる。2005年2月現在、ニュージーランド国内の全約460件ワイナリーのうち、約120件にセラー・ドアーが設けられている。
Cellar Hand / セラー・ハンド
ワイン醸造家(winemaker)が、全ての指揮権を持っているのに対して、セラー・ハンド(cellar hand)は、アシスタント的存在。
Coopers Creek Vineyard / クーパーズ・クリーク・ヴィンヤード
Kumeu(西オークランド)地域にある中規模のヴィンヤード。独自のマーケティングを持ち、ニュージーランド国内よりも海外での知名度が高い。
The Millton Vineyard / ミルトン・ヴィンヤード
ギズボーンにあるワイナリーで、オーガニック(有機農法)ぶどうでワインを造っているワイナリーとして有名。ロゼ以外にも、シャルドネやヴィヨンエイなど、さまざまな品種のワインを造っている。
Vinyard / ヴィンヤード
ぶどう畑のこと。ワイン用のぶどうを栽培している畑。場合によってはワイナリー自体をさすこともある。
Waieke Island / ワイヘキ島
1980年代初頭にファッショナブルで高品質な赤ワイン生産地域として認められた。オークランド市街からフェリーで30分の所にあり、美しいアコモデーションが穏やかなビーチに囲まれた島。それぞれのワイナリーが小さいため、そこでしか入手できないワインや、ワイナリー併設のレストランでしか味わえないものが多い。
Winery / ワイナリー
ぶどうを発酵させ、ワインを醸造する場所。ワイン醸造所。ぶどう畑やセラー・ドアーではない。
※このサイトの写真・文章を無断で転載、転送、複写することを固く禁じます。   
ギャラリー販売店様へ購入方法利用規約About Usリンク
ALL RIGHTS RESERVED by NZ-WINES.co.nz