NZ Wine News
ニュージーランドワインニュース
ニュース一覧

今年の収穫は成功のヴィンテージ

新型コロナウィルスで旅行制限となりブドウ収穫の労働者確保が困難となってしまった時期にも関わらず、長期間継続した乾燥した夏とその後の好天候のお陰で素晴らしい収穫となった。ブドウ収穫地域のワイン製造業者に今年の収穫への感想を求めた。  ……続きを読む

18.05.2020

新型コロナウィルス:ロックダウンの中でワイン業界はブドウ収穫作業のゴーサイン

ニュージーランド国内が新型コロナウイルスでロックダウン(都市封鎖)になっている中、必要不可欠なサービスとして、国内のブドウ収穫継続の運営許可が出された。 ジャシンダ・アーデーン首相はニュージーランドがレベル4に突入することを国民に向けて3月……続きを読む

17.04.2020


世界初のアルコールゼロのマルボロ―・ソーヴィニヨン・ブラン

家族経営のギーセン・ワインは世界初となるアルコールを除去したマル―ボロー・ソーヴィニヨン・ブランの発売開始を発表した。世界中の舌の肥えたソーヴィニヨン・ブランの消費者がアルコール摂取ができない場合でも、ニュージーランドで人気を博す特有のブド……続きを読む

08.03.2020

ワイン作りからのブドウのカス処理の解決策

ワイン業界は、環境問題の突破口の先端を行っているかもしれない。ワイン作り工程後に残ってしまう廃棄物は水路汚染にもつながる可能性があるため、その処理に何年も苦戦していた業界がどうやら解決策を見出したようだ。ブドウかすとはブドウを潰した後に残る……続きを読む

09.09.2019


質より量:2019年の収穫量は少量でも、“最高級”のヴィンテージ

例年より暖かめの夏ということもあり、今年のニュージーランドのワイン生産地は収穫量としては伸び悩んだが、素晴らしいブドウの収穫年となった。「収穫量は当初予想されていたより少なかったが、収穫されたブドウは過去数年の中でも数段上回る質だった。今年……続きを読む

29.07.2019

ニュージーランドの新たな主張:低アルコールのワインは妥協ではなく、特性

国内の消費者も低アルコール度のワインを求める声が高まっている。アルコール度を落としても、これまでのワインと同等の質を保ったワインを作るのが最大のチャレンジだった。しかし、ストーニ-・リーは既にこの難題は対処済みとし、「ワインの専門家でも、言……続きを読む

21.05.2019


ソーヴィニヨンブランはピノノワール同様熟成に値する

1月にマールボロにて開催されたインターナショナル・ソーヴィニヨンブラン・セレブレーション2019にて、アワテレヴァレー、バーカーズ・マルク・ワインズのサイモン・バーカーがドリンクスビジネスに語った。「古いヴィンテージのソーヴィニヨンや熟成の……続きを読む

07.04.2019

アルコール度数、表示に誤差あり

スーパーで販売されているワインのラベル表示に記載されているアルコール度数12.5%ということは、ひょっとすると11%もしくは、14%の可能性もあり、どちらも違法ではない。現存の制度ではこの誤差は法律内で、おとがめはないことになっている。つま……続きを読む

18.12.2018


ニュージーランド初のオーガニック・ワイン・ウィーク

オーガニック手法でのワイン生産に従事する人たちは今年9月17-23日に初のオーガニック・ワイン・ウィーク開催に向けて、早々とイベントの盛り上げにと前哨戦を開始した。ニュージーランドで生産されるワイン生産者の10%がブドウ栽培からワイン生産ま……続きを読む

27.08.2018

バラは赤く、ヴァイオレットは青く、そしてワインもブルー

「伝統的なワイン業界がターゲットにしない人たちを魅了する、他のものとは全く違うような何かクリエイティヴなものを作り出したかった。」とは、スペインの創業間もない会社の創始者のイネェーゴ・アルディ氏。その言葉をたがわず、完成したのが赤ワインでも……続きを読む

24.04.2017


ゲヴュルツトラミネールはニュージーランド最高の白ワイン

ゲヴュルツトラミネールは熟成能力はリースリングに匹敵し、ニュージーランド最上の白ブドウ品種であるにも関わらず、そのポテンシャルを大きく見過ごされているとワインメーカーのニック・ノビロ氏は確信している。300年に渡るワイン造りの歴史を持つノビ……続きを読む

20.03.2017

ピノ・グリがソーヴィニヨン・ブランへの最強の挑戦者

何年もの間、ニュージーランドで影響力があり勢いのある第2の白ワイン品種を探し続けていたが、どうやらピノ・グリに落ち着きそうだ。ピノ・グリは過去7年間で植樹数が2倍に増え、約2,700ヘクタールとなっている。これは、ソーヴィニヨン・ブラン、シ……続きを読む

06.03.2016